南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末年始のご予定決定(副題:再び西へ

今年のお仕事終了!
今年の残り日数あと三日!

皆さんコップンカップ

正直なところ
ここバンコクは全く寒くない訳ですが
年末=冬=寒い
という不文律が日本人であり北海道人として体に染みついているせいか
全く持って年末感を全く感じないまま
こんな師走の末まで来てしまった羊飼われでございます

さて
折角の年末年始の長期休暇
このまま一人で家に閉じこもっていると
南国なのに心が凍死しかねない事実を認識し
本日職場でどこに行こうかと考えていますと
ふと目に留まったのが壁に貼ってあるタイを中心として世界地図

タイが面している国と言えば
北から時計回りに見ていくと
ラオス・カンボジア・マレーシア・ミャンマーとなる訳ですが
そのうちミャンマーを除いた国に関しては
一度行ったことがある羊飼われ

とはいえミャンマーは軍事政権で不安もありまして
陸路での入国が国境からすぐ近くまでしか行けないと言うのは
もう東南アジア圏をバックパッカーをやっていた人間からすると
ほぼ常識でございまして
しょうがないから行ったことのある三か国の中から
適当に選ぼうかなあと
ぼんやりと地図を眺めておりました

とそこに現れたのが
職場におりますタイ人のあんちゃん

上記の内容で
「だからその三つの中から年末どっかに行こうと思うんだよねー」と話すと
彼の口から
「ああ、最近ミャンマーはタイから陸路で首都のヤンゴンまで行けるようになったよ」とのお答え


・・・・・・・・・・・・・・・


ええええええええええええええええええ!!!
まじでえええええええ!!!?


いやですね
確かに最近ミャンマーは軍事政権が打倒され
近いうちに鉄道でタイ〰インドまで行けるようになるかも的な話は聞いてましたが
まさかもうすでに陸路で行けるようになっているなんてのは
驚愕と歓喜で座りしょんべんしてしまうほどの衝撃なのです

元々タイ〰ミャンマー〰インドの陸路ルートは
あのバックパッカーの聖典で有名な
深夜特急時代から
世界中の東南アジア圏を旅行するバックパッカーにとって待望のルートであり
あの猿岩石でも通過できずに通過をした事にして後に今でいう炎上をおこし
かくいう僕もユーラシア大陸横断の際にも
どうにか方法はないかと調べ
結果断念し
ノーパーミットでチベットに鉄道で侵入し
中国政府を呪いながらもえっちらおっちら
チベット山脈を越えると言う過酷ルート以外に選択肢がなかったという
ある種因縁のルートなのです

この驚きは分からない方には分からないと思うのですが
このルート開通が
どれくらい世界のろくでなしバックパッカーの待望であり
かつまた信じられないかを例えるのならば

『ガラスの仮面』もしくは『ファイブスターストーリー』もしくは『ベルセルク』が
最終巻まで一気に刊行された


くらいの感覚であると思っていただければお分かり頂けますでしょうか

そんな訳で年末年始の予定が決まりました
私羊飼われとひつじのボスは
陸路にてミャンマーはヤンゴンでの新年を迎える事なりそうです

さて
思い付きで急に出発ですが
やはりビザやら何かの取得は早起きが必要なため
今日はここまでとさせていただきます

さーて各種手続き
上手くいくかしらん?

え?
ミャンマー〰インドのルートが開いているかどうかの確認ですか?

それ調べにわざわざ現地に行くってえのが
旅の醍醐味ってえヤツでござんすよ

  1. 2015/12/29(火) 03:33:35|
  2. バンコク生活の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始のご予定未定

今年も残すところ4日となり
仕事収めも終了し
年末年始の連休に入った方も少なくないのではないでしょうか?
皆さまコップンカップ
もう1日だけの出勤のため
月曜出社の前の夜にこの記事を書いております
羊飼われでございます

いやあれですねえ
日本人の勤勉さが
戦後の日本の復興を支え
その恩恵を享受しまくっている世代である僕が言うのはあれですが
正直日本企業はもう少しタイとかを見習って
適当にさぼってもバチは当たらないと思うですね

さてはて
まあそうは言いましても
明日のお仕事を終えれば一週間近くの連休になる訳で
当初は札幌の実家に帰ろうかとも思ったのですが
皆さんご存知のように年末年始の飛行機代
これがまー
クソ高い訳でして
事前の準備等してなかったこともあり
今年の正月は実家帰りを断念

しかしそうなりますと問題は
持て余すに違いないこの1週間という時間の使い方なのですが

ひつじボスを除けば
職場以外に知人がいない
というこのお寒い現状

ヤバいです
このままだと南国にいながら
心の寒さによって凍死しかねない

まあ幸いな事にタイは陸続きで行ける国もいくつかありますし
慣れ親しんだ深夜バスや深夜特急という
ちゃんとした移動手段も色々あります

そんな訳で
どっかの街の日本人が多そうな安宿に行って
この孤独を紛らわそうかと考えております

でもどこ行きましょうかねえ
皆さまからご希望意見をもらうか
いっそスレでも立てて
安価で行先を決めてしまっても良いかと
そんな事を考えております

ともあれ
年末年始に同じようなお暇を抱える方々に
多少なりとも面白を届けることを表明し
明日の仕事に備えて寝ます

まあどこに行って処でも
結局はボスと二人でいつもの通りなのですけどね

IMG_1660.jpg
こんな感じの素敵な場所を
IMG_1683.jpg
ボスと二人でどこかに行くのは
それだけでも楽しいは楽しい訳ですけどね
IMG_1838_20151228005719445.jpg
有名な場所でもこの自信満々のボスと共に
IMG_1850.jpg
今年の年末年始と相対すとしましょうかね


_____________以下羊飼われよりコメントお返事 _______________
>ポカパマズ様
復活お祝い感謝です
ソンクラーは土地にもよりますが凄いですよー
僕はチェンマイにて陸上で溺れそうになった経験がありますw
  1. 2015/12/28(月) 00:53:01|
  2. バンコク生活の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野外市場で楽しい買い物

今年も残すところ片手でも余る日数
本年の心残りなんぞはありますでしょうか?

皆さまコップンカップ


去年の今頃には今年の最後をバンコクで過ごしているなんて
予想もしていなかった訳ですので
心残りとかそう言った感情はなく
唄『椰子の実』の様に漂流し

名も知らぬ遠き島より 流れ寄る椰子の実一つ
 故郷(ふるさと)の岸を離れて 汝(なれ)はそも波に幾月


な気分で一杯の羊飼われでございます


さてはて
先日こちらで生活をするにあたりまして
やっぱり三食外食続けて行っていると
中々にしんどいものがありまして(※注)
そんな訳で自炊をちょいちょいしている訳なのですが

そんな際に行くお店というのが
大体大きく分けで二種類あります
それは

ちゃんとした屋根のあるお店

屋根のない路上のお店


ちゃんとしたお店に関してはまた別の機会としまして
今回はこの路上のお店のお話

まあ路上のお店と言っても
本当に広場にござを引いて適当なものを売るレベルから
屋台を引っ張ってきてちゃんとした料理を出す店
果ては完全に道の一角を占拠して売っているお店まで
多種多様な種類があるのですが
ありがたい事に僕の住んでいるアパートメントから
自転車で5分くらいの広場で
ほぼ毎日市場が開かれいるのです

むろん日本人はおろか外国人は僕だけの
どローカルな市場なもんで
外国人だからと吹っかけてくる事もなく
また英語が通じるわけもないので
指さしと「タオライ?(いくら?)」だけで乗り切っている訳ですが

そこでのお買い物が
まー楽しい

出店するお店ある程度はローテーションで決まっているようですが
たまに全然知らない食材だったり
何だかわからないものが売っているのは
中々に興味深いもので
最近では顔見知りのお店なんかもでき始めまして
こういう事の積み重ねが
その国で生活をしていくということなのかもしれません

まあ
タイ語は未だに全然喋れませんけどね

いや本当
このままだと何しに海外で生活をしているか分からなくなりそうですし

よし!決めました!
来年からは本気出す!(失敗フラグ



※注
その国での外食に飽きる事は滞在のリミットを表します
長期滞在でリミットを迎えてしまったのに
それでも滞在を続けると
末期のインド滞在のようになる危険が非常に高いので
細心の注意が必要なのです

IMG_2023.jpg
こちらがその最寄りの青空市場
一般的な日用品は多分大体売っていると思われます
IMG_2024.jpg
こんな感じでおかずも色々な種類が販売中
基本的に全部ビニール袋に入れて売っていくスタイル
IMG_2030.jpg
小エビのかき揚げなんかも売っています
僕はこれをそばにのっけて食べたりししてます
完全にかき揚げです

IMG_2025.jpg
野菜も見なられた感じのものと
見慣れないものの混合具合が結構楽しい
タケノコなんかもフツーにあります

IMG_2026.jpg
こちらは海産物系
温度的にちょっと怖くてまだ手を出せていないです
干物もありますが焼く方法が家に無いんですよねえ

IMG_2028.jpg
手前は牡蠣で奥はムール貝
多分美味しいんでしょうけどもねえ・・・
中る恐怖からいまだ未挑戦です







虫注意







IMG_2031.jpg
各種食用の虫をカラッと揚げたもの

昔一度だけバッタを食べたことがあります
味はエビの素揚げに近いですが
脚と羽が歯茎に刺さりました
味覚より理性が拒否をする感じでしたので
もう食べる気はあまりないです





  1. 2015/12/27(日) 03:56:57|
  2. バンコク生活の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

美味いお店の決め手はおっちゃん

本日
職場のタイ人のあんちゃんに
「クリスマスってタイ人にとってどんな日?」と聞いてみたところ
「恋人で川に灯篭とか流してロマンチックな夜になるイベント化している」と言われ
「じゃあ独り身の人間にとってはどんな日よ?」と舌打ち気味に聞いたところ
「そういう人には単なる平日」という
かなりファックでそっけない回答が返ってきました

皆さま
メリーー!!
サワディーーーーカッーープ!!


皆さまは何とかクリスマスを乗り切りましたでしょうか?

私はバンコクで一人であるのに
孤独を感じないという
さらなる人間としての高みに到達し
意味もなく生地とソースを自作のピザなんぞを焼いておりました

IHのクッキングヒーターとフライパンでも
ピザは焼けるもんですね

さてはて
バンコクにて生活し早3か月以上
この国について判明した事実が一つ


夫婦で仲良くやってる飯屋は美味い


東南アジア圏に滞在した方ならばご存知と思いますが
まーーこちらのご婦人方というのはすこぶる働きものでして
一人旅で行くような屋台や路上食堂となると
大体がおっかさんの切り盛りのお店が大多数な訳でして
非常に頼もしいもの感じます

しかしそれ以前の問題としまして
おっちゃん達の勤労意欲の低さというのは
ある意味目を見張るものがありまして
少なくとも僕が見た限り
食堂や商店などで真面目に働くおっちゃんというのは
かなりレアな人種に見えます

しかしだからこそなのでしょうか
剛腕のおばちゃんとやる気のあるおっちゃんががタッグを組んで
一緒にやっている飯屋は
まずハズレがないのです

ここからは推測になりますが
おっちゃん側がちゃんと仕事をするということに関し
それなりの向上心がなければ無理という土壌があるために
最終的にちゃんとしおっちゃんが仕事しているお店屋さんの料理が
ちゃんと美味しいものを提供するという
ある種の法則のようなものがあるようです

勿論一食100バーツを超えるような
ちゃんとしたお店での判断はまた別になると思いますが
その辺の食堂での判断材料としては
この判断基準はかなり有効であると自負がありますので
もしタイにお越しの際は頭の片隅にでも入れておいていただけると
悪くないのでないかなあと思うのでしたよ

さてもう年末
僕もプチ旅行に行きましょうかねえ

≪タイランド屋台飯これくしょん≫
IMG_1521.jpg

IMG_1512.jpg

IMG_1539.jpg

IMG_1564.jpg
バーミーナム(黄色い麺)とセンミーナム(米麺)
大体一杯30バーツ(110円くらい)
どこで食べてもそこそこ美味しいハズレのないメニューなので
たまに大当たりのお店を見つけるとかなり嬉しい
IMG_1537.jpg

IMG_1594.jpg

IMG_1593_201512260310146d8.jpg

IMG_1577.jpg

IMG_1585_2015122603102189a.jpg
こちらはぶっかけ飯シリーズとタイ風チャーハン的なもの
おそらく味付けのオリジナルは中華料理から来ている感じです
こっちも大体美味しいですがたまに脳がしびれるくらい辛いものに当たります

IMG_1785.jpg
近所にあるカオマンガイ(鳥めし)とスープのセット
正直いままでいろいろな場所でカオマンガイを食ってますが
ここのは中々に絶品
なお若夫婦が一生懸命やっているお店で
お昼過ぎに行くと売り切れになっていたします






  1. 2015/12/26(土) 03:19:32|
  2. バンコク生活の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスイブだけどマイペンライ

びっくりする事にもう12月
と言うかクリスマスイブなのですねえ

こちらバンコクでのクリスマスはそこまでは流行しているわけでもなく
まあそこそこ位のものでして
しかも気温的に夏なことも含みまして
人恋しさとかも増幅されず
かなり穏やかな気分でクリスマスイブの夜を迎えております

皆さまサワディーカップ(タイ語でこんにちは)
ご無沙汰しております
羊のボスの下僕こと
羊飼われでございます

恥ずかしながら!
帰ってまいりました!!
(このネタをどれくらい世代が分かるというのか)

さてはて
そんな訳でまあ色々と紆余曲折があった結果
なぜか僕とボスはバンコクで生活をしている訳なのですが
まあもともとタイ語なんぞ
『サワディーカップ(こんにちわ)』と
『コップンカーップ(ありがとう)』と
『タオライ(いくら)』と
『ペン(たかい』と
あとはいくつかの数字くらいしか分からないこの僕

正直困りました
現在進行形でも困っています

何が困るか

それは
何も生活に困ることがない!

いやですね
言葉での壁で生活に不備が出るレベルの事があれば
人はいやでもその国の言語を学ぼうとすると思うのですが

全く持って困りやしねぇ

まあお恥ずかしながらちょっとした期間海外を放浪してきた事もありますし
ほんの少しでは英語が話せる僕ではあります
ですが事前から
タイの一般市民はそこまで英語が話せる訳もないことは
元々知っていましたので
当初の予定としてたぶん生活に困るから
必死でタイ語を覚えて新しい言語を覚えていくのだろうと
自分に期待していたのですが

バンコクでの生活
本当に困らない


したがって

自堕落で向上心のない生活に
浸かる浸かる

帰宅してもなにをやることと言えば!
艦これとスプラトゥーン!!

というのも物を買うときは基本ジェスチャーで事が足りてしまいますし
お給料も日本での金額であればバイト並みにど安い訳ですが
こちらで生活する限りにおいては
生活水準を上げすぎなければ
多少は余裕のある始末

いやーこれは困った

勿論新しい仕事全く新しい環境で覚える為に
それ以外の事をやる余裕がなかったのかもしれませんが
気が付いたら渡タイランドしてから3か月

ついにクリスマスイブだというこの事実を迎えても
全くそんな気分がないのはびっくりしました

まあそんな訳で何か始めなければと
ブログを再開したようなところもありまして
またごひいきにして頂ければ
ボス共々うれしく思います

さてとりあえず次の目標は!
職場以外に友人を作ることだ!!


あれ?
そういえば友達ってどうやって作るんだっけ?

ああそういえば僕
友達作るの苦手だったんだっけ……


IMG_2002.jpg
まあクリスマスツリーが街角にない訳じゃないですが

IMG_2004.jpg
大き目のスーパーでの飾りつけもこんなもんですし

IMG_2005.jpg
まだそこまでの市民権は得ていないようです

IMG_2006.jpg
ケンタッキーなんぞは通常営業ですし

IMG_1989.jpg
クリスマスバスケットもなんかお彼岸っぽい感じがしてしまいます

IMG_2011.jpg
やっぱりモミの木と東南アジアは相性があまり良くないのかもしれません

IMG_2012_20151224234613491.jpg
でもせっかくなんで夕飯はその辺の屋台で炭火焼にしていた鳥とフライドチキン
あとソムタム(若いマンゴーサラダ)と地ハイボールもどきという
微妙にクリスマスに迎合したものにしてしまいましたよ



_______________________以下羊飼われよりコメントお返事 _______________
>>かけそば様
いえ完全に会社で使うのは日本語です
しかも敬語とか超気にしながらの仕事という
東南アジアらしからぬ仕事です

>>dagtmp様
おっと!ご結婚なされていたのですか!
いやはや本当なら北海道に帰りたい処でもあるのですけどねえ
飛行機代がバカみたいに高いんですよねえ・・・・





  1. 2015/12/24(木) 23:37:39|
  2. バンコク生活の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

ノラヒツジ

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。