南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深夜バスとインド人生態新発見

『10時間 バスに揺られて 着て見れば デカン高原 綺麗な夕日』

インドリベンジを再開して2週間目、やっと2つ目の街であるのだな。
こんばんは、せめて来月中にはインドを脱出したい我輩である。
まったく、下僕の腰に問題があると、移動がだましだましになってイカンな。

さて今我輩と下僕は、ムンバイから東北東に十時間ほどバスに揺られ、
デカン高原の街、『アウランガバード』と言う街にいる。
ここは世界遺産の『エローラ』と『アジャンタ』の中継街でもあり、
大体ここから一時間ちょっと位で、両遺跡にいく事が出来る。

しかしながら本日は下僕がちょっと深夜バスにやられてしまったので、
一日休養を取って追ったのだが、今回はその深夜バスでの話である。

その深夜バス、ムンバイを出発したのが大体夜の9時ごろで、
そのまま3時間ごとにトイレ休憩を挟みながら、アウランガバードを目指すバスだったのだが、
乗って少し時間ほど経ち、うとうとし始めたところ、急に大音量の音楽でたたき起こされたのである。
『何事だ?』と思って目を覚ますと、バスに備え付けのTVでのDVDの上映がスタート。

内容はもちろん、言葉が分からなくても内容が分かるで有名なインド映画であった。

当初は『勘弁してくれ・・・・・・』と思った我輩も、
途中からインド人の方が映画好きなのを思い出し、
『まあ、異国人である我輩たちには分からないが、
他の乗客はこれを楽しみにしているのかもしれんな』と思い直し、
耳に耳栓をねじ込んで(しかしながら耳栓の効果が薄いほどの大音量)、
無理やり寝入りに入ったのである。

だが!である。
トイレ休憩でバスが止まったので、席を立ち回りを見渡した瞬間に、
我輩の目に入ってきた光景は、
完全に寝ているインド人が大半、しかも熟睡モードと言う信じがたいものであった。

耳栓をしても内容が聞こえるような大音量で、インドの方が熟睡している・・・・・・

ここで我輩の脳裏にある光景が浮かんだ。
それはインドの電車内での光景。
深夜乗客のほとんどが寝ている車両に、『チャーイチャイチャイチャーイ!』と、
大声を張り上げながら売りにくるチャイ屋の親父の事である。

前にこの親父に遭遇したとき、我輩は『みんな寝ているところでそんな大声出して、
そんなにチャイを売りたいのかこの親父は・・・・・・』と、かなりあきれたのであるが、
その認識は間違いであることに気が付いたのである。

つまりである、インドの方は騒音や大声その他ノイズがひどくても、
まったく意に返さず寝ることが可能なのであるな。

いやはや、大発見である。

インド人のタフな生態の実態を、深夜バスにおいて悟らせるとは・・・・・・
深夜バスおいても油断ならない国であると、再確認であったぞ。


<<本日の写真>>
P5255510.jpg
一つの真理を気が付かせてくれた深夜バス

P5255507.jpg
そしてその車内

P5255514.jpg
そして到着したアウランガバード、デカン高原に沈む夕日であった。



________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________

>>Yさま
その節はどうもお世話になりました
ちなみにボスと共にトイレ休憩所の
小汚いレストランのチャイは
いつものチャイの味がしましたよ
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/05/26(火) 00:07:27|
  2. アウランガバードのボス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<遺跡にて逆に写真を撮られまくる | ホーム | ゾウな島で狼藉サルに出会う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/88-9c8ab41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。