南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご質問その7『ユーラシアの食べ物めぐり その1』

引越しを終えて2週間が経過

やっと色々な生活用品も揃い始め
なんとか人並みの生活を送れるようになってきました

皆様どうもこんばんわ

思えば上京した13年前から数えて
最初は親戚の家に転がり込み
次は両親の知人宅に下宿
その次は愚弟とルームシェアの後
3年弱のユーラシア横断で宿生活
そして帰国した後は
実家と日本国内のゲストハウス生活だったので
この歳になって
完全な一人暮らしは
初めての経験だったりします

いやーあれですね
全裸でうろついても
まったく気兼ねなく生活できるというのは
中々に良いものです

取りあえずいま一番欲しい物は
掃除機と電子レンジ!

さてはて今回は
さとさんより頂きましたこちらの質問
昨年ヨーロッパ周遊したのですが、確かに旅人殺しの土地、北欧は物価高かったですねー。
でも、それ以上だったのがスイスでした。 
マックのセットに限れば デンマークのマックセット→日本円で¥800~900程度 スイスのマックセット→¥1000越え という恐ろしい価格でした…。

質問ですが、下僕さんが旅中に食べておいしかったものランキングとか、食べ物ネタがあると嬉しいです!



                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえがどこでも安く
                /(  )    旅を出来るってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想(金銭感覚)をぶち殺す


<<スイスおよび北欧の旅人殺しさん 旅人は死ぬ>>

そんな訳で質問そのままに
ランキング形式に思い出してみたのですが
意外とこれが難しい

といいますのも
旅行中の食べ物と言うのは
その食べ物の美味しさ以外にも
その食べたときのシチュレーションよって
ものすごく補正が入っているケースが多いのです

たとえばチベットを乗り越えて
PC152225.jpg
<<こんな所を5日かけて移動しました 風景が地球じゃねえ>>

やっと人の住む世界であるネパールに到達し
最初に食べたダルバート(カレープレート)は
涙が出そうなほど美味しく感じましたし

PC222511.jpg
<<ネパールのダルバート 実際に美味しいですけどね>>

タイを出てから
年単位で口に出来なかった豚肉を
イスラム圏を越えてたブルガリアで食したなんかも
まー痺れるほど美味しかった訳でして

P9160474_20130714001243.jpg
<<ブルガリアの食堂 色々種類が選べて楽しかったです>>

『ここのこれが美味しかったよ』と言うのは
正確にランキングするのはむつかしいのですよ

ので
今まで通った国を一個ずつ並べて
評価ポイントを☆の数で表し
ついでに印象深い食べ物を紹介していきたいと思います

それでは一カ国目
台湾
味   :☆☆☆☆☆☆
コスパ :☆☆☆
衛生面 :☆☆☆☆

台北 ナイトマーケットI
<<屋台飯より 臭豆腐>>

台北 ナイトマーケットH

<<匂いは完全に字の通りです>>

台湾は前の記事(05月17日分)で散々美味しいものを紹介したので
今回はちょっと変り種をご紹介
物凄い臭いなのですが
口に入れるとそれほどではないそうです

二カ国目
中国
味     :☆☆☆☆☆
コスパ   :☆☆☆☆☆
衛生面   :☆☆☆
店の博打性 :☆☆☆☆☆
P9280504.jpg
<<深圳の手打ち麵>>
PA030558.jpg
<<乗ってる肉もまた美味しい>>

世界三大料理料理の名に恥じない中華ですが
意外とお店によって当たり外れが激しく
特に交通機関の近くのお店は外れが多かった覚えがあります
行くのならば
地元民の集まってる場所で食べるのが吉
良い店を見つけ出せば
その街での食生活は薔薇色に染まります

三カ国目
香港
味     :☆☆☆☆☆
コスパ   :☆☆
衛生面   :☆☆☆☆☆
PA080654.jpg
<<驚いたことに食べ物の写真が無い>>
美味しいものは多かったのですが
何せ中国から比べると物価が高く
僕の印象としては
コスパが悪いけど衛生面がちゃんとしてる
中華料理な印象しかないです
ちゃんとお金を出せる身分だったら
もっと色々美味しいものを食べれたんでしょうけどね


四カ国目
チベット
味     :☆☆☆
コスパ   :☆☆☆
衛生面   :☆☆☆☆
空気の薄さ :☆☆☆☆☆☆
PC071554.jpg
<<ラサ市内 夜の串焼き>>

PC111725.jpg
<<ヤクのお肉の一般的搬入風景>>

チベットは高所のため
沸騰温度が低くなるので
麵類がかなりドゥルンドゥルで出てくる事もありました
その上で美味しいものもあるにはありますが
かなり探すのが大変で
見つけてもそれは圧力釜を使用した
中華料理だった気がします
まあチベットは
食事を楽しむというより
蒼い空とチベタンの優しさに触れる国ですしおすし


五カ国目
ネパール
味     :☆☆☆☆
コスパ   :☆☆☆☆☆☆
衛生面   :☆☆
日本食屋  :☆☆☆☆☆☆☆

PC232513.jpg
<<カドマンズ ネパール餃子モモ>>
P2193204.jpg
<<ポカラ ネパールうどんトゥクパ>>

ネパールは
東(チベット)から入っても
南(インド)から入っても
色々な意味でほっとする国でして
食事に関しても
あの多民族国家のネパール内で
タカリ族と言うご飯の美味しい部族がいるのですが
割と小さな部族であるにもかかわらず
いまだちゃんと部族として残っている事からも
ネパールの食文化の高さが分かるのではないでしょうか?

また余談ですが
あの国は日本のNGO団体が色々やっているおかげで
結構な数の日本料理屋があって
しかもそのどれも
日本人が食べて美味しいという
奇跡のようなことが起きております


六カ国目
インド
味     :☆☆☆
コスパ   :☆☆☆☆☆☆
衛生面   :(゚д゚)
カレー   :☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

P9222039.jpg
<<どこかの街 カレープレート>>

P5305745_20130714030445.jpg
<<たぶんアーグラー チキンティッカ>>

インドは本当にマサラ(カレー)味のものが
食べ物の大半を占めたりするので
カレーに飽きた瞬間に
インドの食生活が詰むという国です

無論大当たりの店もありますし
ご飯のクォリティは決して低くありません


ですがほぼマサラ味です


更にインドはかなり大きいため
地方地方によって使う食材がかなり違うため
P7040272_20130714000356.jpg
<<ゴア タンドリーフィッシュ 美味いです>>
街を移動するだけで同じ国内で
違う味の発見があったりします



ですがほぼマサラ味です



街によってはベジタリアリアン専門店があり
そこでは野菜の美味しさを最大限生かした
P7130408_20130714032843.jpg
<<アフマダバード べジカレーセット>>
素晴らしいプレートと出会う事もあります




だけどほとんどマサラ味なんだよ!!!




長期インド旅行者は
最初の一週間はまだマサラに飽きず
それ以降は飽きても食べ続けると
大体1ヶ月位で日本で言う味噌汁感覚で
飽きる感覚の向こう側に行けるのですが
その後5ヶ月後くらいに
体に蓄積された花粉が満期を迎えると
突然発病するという花粉症と同じように
急に体がマサラを拒否するようになります
これを我々旅人は
マサラリミットと呼び
これが来たらインドを去る決心をつけるのです(一部誇張あり

さて
ここでやっとアジア圏が一区切りになりましたの
今回はここまで
続きはまた来週に

ではでは







( ゚д゚)......


(゚д゚)


スポンサーサイト
  1. 2013/07/14(日) 03:19:18|
  2. 海外相談の羊飼われ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ご質問その7『ユーラシアの食べ物めぐり その2』 | ホーム | ご質問その6『旅先での意思疎通のメソッド』>>

コメント

お、復活してんじゃーん
またいつかニコ動に挙げてくれよなぁ~頼むよぉ~(懇願)
  1. 2013/07/26(金) 02:00:03 |
  2. URL |
  3. 野獣先輩 #-
  4. [ 編集]

すごく久しぶりにきた
ネパールうまそう
  1. 2013/07/27(土) 21:46:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/379-0323e4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。