南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坂の見せるクルクル変わる風景に運動不足を思い知らされる

なんだか日本では台風が来て
やっとこ秋の『気配』がして来たようですね

皆様ドーヴァル・ヴェチェル
久しぶりにソフィアを出るバスに乗りこみ
窓の外の風景に眼をやると
前まで満開だった郊外のヒマワリ畑が全部枯れていて
気が付いたらブルガリアが『秋』な事に
なんだか不思議な気分になってしまう
下僕でございます

さてはて
そんな訳でソフィアよりバスで4時間弱ほど東へ
その昔は首都として栄えた歴史のある
山間の古都
『ヴェリコ・タルノヴォ』に到着しました

しかしあれですねえ
『コプリフシティツァ』にしても
『ヴェリコ・タルノヴォ』にしても
日本人には少々一度で発音するのが難しい名前です

さてそのヴェリコ・タルノヴォなのですが
古都だけあって街並みがなんと言うか
とっても西洋的というか中世的な街並み
加えて街全体が
川というか崖というかの斜面に
へばりついている様な街でございまして
非常に立体的な構造をしており
地図で想像してた街と
大きく食い違う様なそんな街でございまして

まー散歩の楽しいこと楽しいこと

一つ路地を入るとそこには100年くらい歴史のありそうな
カフェやらホテルが立ち並び
ちょっと坂を上るとこれまた古い民家が立ち並び
裏路地の道にはブドウのツルと実が
トンネルのようにひさしを作って休憩ポイントをご提供

秋口と言えど強烈な日差しを遮ってくれる上に
手の届くところにブドウもなっているもんで
そんなブドウの一粒を拝借しつつ
眼下に広がる街並みを眺めると言うのは
なんとも素晴らしいものがあります

いやーあれですね
ブルガリアにおける現人神のKさん
「ソフィアはいいから郊外の街に行きなよ」と
お勧め頂いた理由がはっきりと分かるような
そんな街でございます

さらに素晴らしいのが宿のロケーション

朝起きると目の前には緑の青葉と朝日が差し込み
近くにある川から涼しい空気が流れてきまして
非常にさわやかな朝を体感

そして夜になれば近くの教会から
鐘の音が響きそして何より素晴らしい
宿内でのビール販売!!(500mlで80円位)

もう最高でごさいますねここ

ここまで異国情緒に浸ったのも
中々久しぶりな気がする下僕なのでしたよ





ただ一つだけ問題があるとするのなら
下僕の運動不足ですね

ええ坂道ばっかりなもんで
筋肉痛が来るんじゃないかと
冷や冷やしているのです

時間差で筋肉痛とか
来ないで欲しいです

切実に


<<本日の写真>>
P9080240.jpg
そんな訳でヴェリコ・タルノヴォの街並み

P9090276.jpg
なんと言うか本当に

P9080176.jpg
この異国情緒は中々のものです

P9080191.jpg
こんな感じで崖に建物がへばりついていたり

P9080195.jpg
坂と路地で街全体がまるで立体迷路のようです

P9090295.jpg
『この路地を抜けたらなにがあるかなー?』
的な散歩が非常に楽しいですね

P9080193.jpg
貴方はこの立体迷路な街を
すべて知っていたりしそうですね

案内頼もうかなー

あ!でもなんか別の場所とか案内されそうなんで
やっぱり自分で行きますわ


_______________________以下下僕よりコメントお返事 _______________________

>>旅準備中さん
シェンゲン協定なんてのがあるので
そろそろ長居も出来なくなるんですけどねw

>>zio-matrixさん
ガブリエルさんなんかも
ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の三つに
フル出場だったりしますからねえw

>>八尋さん
>宗教史は掘り下げると面白いですが地面も掘り下げるとは
一休さんもビックリwww

だ れ う ま ww


>>つるべさん
この国の民族衣装も中々に
素朴でいい感じですよね

>>ササミさん
日本自体八百万の神々で
基本無宗教の国ですからねえ

でも個人的のそんな罰当たりなのが
日本のいいところだと思ったりしますねw

スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2010/09/10(金) 09:38:07|
  2. ヴェリコ・タルノヴォの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴェリコのお店は良いお店、素朴さに癒されてみないか? | ホーム | 征服者の理屈で引越ししたりトンチを捻る神様と信者>>

コメント

返事ありがとうございます。
もっと旅の様子を見たかったのですが…残念ですね
ブルガリアを出国後、直ちに90日のカウントダウン開始になるということでしょうか?
物価が高いと言われているヨーロッパに、90日間も居るのは資金面で難しそうですね。

どのようなルートでスペインに向かうのか楽しみです。
  1. 2010/09/12(日) 18:27:13 |
  2. URL |
  3. 旅準備中 #-
  4. [ 編集]

はじめまして~ひつじさんのブログを見て勇気を出して先日ネパールへ行ってきましたww
いやーネパールの方々はほんとにいい方ばかりでにこにこしっぱなしでした
村でホームステイをしたのですが、彼らの日本人リスペクト精神は凄まじかったですww
日本が支援して作ったハイウェイがたくさんあるらしいです
家族も子どもも街の押しかけ物売りのおっちゃんもみんな優しいし温かいし帰るときは涙でした
ただやっぱり日本食が一番だと実感しましたwww
帰国してからも一週間の下痢…いい思い出ですw
ひつじさん下僕さんのごはんのおいしーいオススメの国をよかったら教えてくださいっ
  1. 2010/09/13(月) 17:53:10 |
  2. URL |
  3. 千尋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/262-fc24911e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノラヒツジ

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。