南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

征服者の理屈で引越ししたりトンチを捻る神様と信者

もう9月に入ったというのに
日本では残暑が厳しいというレベルを越え
気違いじみた暑さが続いているようですね

39.9度ってあれですよね
人間の体温としてだとしたら
結構真面目にやばい温度ですよねえ……

ってことはあれですね
高熱で死にかけのマッチョメンに
四方から囲まれているのと
同じくらい暑いって話になる訳か……

皆様ドーバール・ヴェチェル
久しぶりの涼しい夏をブルガリアで過ごしている事に
少々罪悪感が出てきてしまいそうな
下僕でございます

さてはて
なんだか妙にブルガリアはソフィアの地に
長々と根を張ってしまい
市内地図が無くても市内を散策できるほど
この街に詳しくなってる下僕なのですが
市内散策をするとそこもこにあるのが
トルコでも見たモスク風の建物

最初は
『あーこの国もまだイスラム圏なのか』と思っていたのですが
よく見るとその建物の天辺についているのは十字架

どういうことかと話を聞いてみますと
その昔トルコ王国がこの地を征服していた際
国教として信仰されていたのはイスラム教

んで征服者が変わりキリスト教の時代に入ると
その建物だけそっくり教会になった言う
イスタンのアヤソフィアとは逆の
神様の強制引越しの歴史があったそうなのです

なんというかあれですね
神様ってそんなにホイホイと
引っ越したりしていいものなのでしょうかね?

まあでもあれですか
神社だったり道祖神だったりの
引越しも結構普通にある訳ですから
そんなに問題がある訳でも無いのかも知れません

さてそんな
微妙な神様事情のあるブルガリアなのですが
そんな中で面白い教会の話を一つ御紹介

先にも述べたように
時のトルコ王朝がこの地を征服した際
元々のブルガリア人が信じていたのはキリスト教

歴史を詳しい方ならご存知と思いますが
その地に新しい征服者が現れた場合
土着の宗教を信仰ではなく
征服者側の宗教を強制するのが世の習い

しかしながらここブルガリアを征服した
トルコ王朝は慈悲の心かなんだか知りませんが
キリスト教の信仰を許した上に
教会の建築すら許したのです

ただし条件が一つ
馬に乗った王様の目の高さよりも
高い教会を立ててはいけない


おそらく
『これは信仰は許すけどデカイ教会は作らせないよ』という
ちょっとした一種の弾圧だったのでしょう

ここで困っちゃった
ブルガリアのキリスト教徒

デカイ教会を作りたいけど作ったら罪になる
どうしたもんかと頭を抱えたのでしょう

そしてその中におそらく
とんちのきく奴が居たのでしょうね
彼が提案して曰く
『なら地面より下を掘り抜いて、
半地下な空間に教会を建てればいいじゃないか』


つまりあれです
王様の通る道路を海抜0mとして
-2mくらい掘って広場を作って
そこに普通の大きさの教会を建てたわけです

いやーなんとも
法の網目を抜くような素晴らしいとんちです

為政者の人も『教会を作るな』とは言っていないので
認めざるを得なかったんでしょう

そんな訳でこのソフィアにおいて
歴史のある『キリスト教会』は全部
半地下に埋まっている訳ですが

当時のキリスト教の信者さんは
さぞ痛快な気分だったでしょうねえ




今どんな気持ち?                      キリスト教徒↓
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| 
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/  為政者 :::::i:.   ミ (_●_ )    | ねぇ、大きな教会作られて
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン



まあこんなにうざくはなかったでしょうけども
ある種の信仰に対する英知の結晶なんだろうなあと
そんな事を思った下僕なのでしたよ

さーてソフィアのネタも尽きてきたので
このブログをあげた後
ちょっくら田舎に行って来ます
Kさん曰く「ブルガリアは田舎がよい国だと」と仰られたので
ちょっと楽しみな下僕とボスでございました

<<本日の写真>>>
IMG_0247.jpg
そんな訳で元モスクの教会

IMG_0245.jpg
この丸っこいフォルムは正にイスラムっぽいですね

P9050169.jpg
こちらは別の教会

P9050135.jpg
中はこんな感じで

P9050159.jpg
こんなものも置いてあったりするのですが



P9050147.jpg
この時タイミングよく結婚式がやっていたもんで

P9050152.jpg
なんとも運のよい感じでした

P9050143.jpg
ちなみにこの新郎さん

P9050166.jpg
明らかにお酒で顔が赤くなってますね

IMG_0293.jpg
んでこちらが半地下の教会

IMG_0295.jpg
発想がもう完全にとんちですよねこれ

IMG_0298.jpg
ちなみに年月的にえらい昔から建ってるらしいです

さて次はお城でも見るかなー


_______________________以下下僕よりコメントお返事 _______________________

>>雪菜(リュエさん

毎日食って健康生活!!
ヨーグルト万歳!!


>>八尋さん
無論快気祝いをして
ちょっと宿の脱出が遅れたなんて
そんな愚かな事はありませんでしたよー
HAHAHAHAHA

>>よしおさん
許可ありがとうございます
そして暑さでお体を崩しませんようにー

>>ナオさん
ボス曰く『我輩の姿で癒されるとは中々に見所のある方だ』だそうです
動画はもう少しお待ちくださいー

>>くろさん
情報ありがとうございますー
なんとかオクトーバーフェスにたどり着きたいものですね
しかしミュンヘンですか…
ルートどうしようかなー?

>>テムジンくん
>3番目と4番目の腰椎がみごとに飛び出てました
って道理で痛そうにしていた訳だよ!!
とりあえず治ったようで何よりです
ともあれ世界のどこかでお酒を飲みたいねー

>>airankissaさん
シンガポールはまだ行ったことないですが
バックパッカー的に人気のない国と聞きますw

>>看護師志望さん
こんなブログなんか見てないで
青春と勉強しなさい!!(挨拶

さてアドバイスという事ですが
正直旅のスタイルは予算に拠って
色々と違うもんでアドバイスのし様がなかったり……(苦笑

取りあえずあれです
受験でも使うでしょうし
英語を重点的に勉強するのがよろしいかと

ヒアリングにもなるので
音声での勉強がいいと思ったりしますよー

ともあれ受験頑張ってくださいねー



スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2010/09/07(火) 23:04:41|
  2. ソフィアの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<坂の見せるクルクル変わる風景に運動不足を思い知らされる | ホーム | 久々の風邪死でブルガリア名薬で復活>>

コメント

この分だと旅はまだ終わりそうにないですね~
写真からそれぞれの国の文化が垣間見えるのでとても面白いですね。
急ぎ足で駆け抜ける旅よりも、ゆっくり旅をするボスと下僕さんのやり方の方が良いですね。
  1. 2010/09/08(水) 00:48:17 |
  2. URL |
  3. 旅準備中 #-
  4. [ 編集]

キリスト教とイスラム教は元を辿ると同じ宗教だったらしいので、
「お前ら愚者に教えてやるが、神様は預言者を通じてこう仰られたんだ!」
「フカシこくなクズめ、神様はこういうことをして下さって、こういうことを仰ったんだよ!」
という信者の主張が違うだけで、神様は引越さずに済んでるのかもしれませんw
  1. 2010/09/08(水) 09:28:11 |
  2. URL |
  3. zio-matrix #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
神奈川の9/8現在は豪雨。そちらは天気いかがですか?(゜∀゜)
宗教史は掘り下げると面白いですが地面も掘り下げるとは
一休さんもビックリwww
結婚式?の写真、右下のおチビちゃんがかわええです。
古い建物の歴史に迫る緊迫の撮影御苦労さまです。
つぎは田園風景カナ、たのしみ。

  1. 2010/09/08(水) 16:21:24 |
  2. URL |
  3. 八尋 #-
  4. [ 編集]

はぁ…

『旅サラダ』でブルガリア民謡やっててフィリップ・クーテフという素晴らしい合唱団があるんですよ。拝見させて頂きましたお写真の民族衣装そのままでした。今日も下僕さまのブログで旅行した気分になっております。人々も建築も素敵ですねぇ。はぁ…。いいなぁ。
  1. 2010/09/08(水) 17:38:14 |
  2. URL |
  3. つるべ #-
  4. [ 編集]

残暑どころか、まだ日本はまだ真夏…と思っていたのですが、台風が来ました。
ついでに、我が県で温帯低気圧に変わりました。仕事中でしたので被害個人的な被害はなかったのですが。
 宗教という物は、本気で信じている人以外にとっては都合の良い道具でしかないのではないかと思いますよ。
だからこそ、日本では様々な宗教的なイベントを行えると思います。元々国として、この宗教を崇めよ、なんて法もありませんしね。
本当の意味を理解していないからこそ、各国のイベントというのか祭りを行えるんですよ。
本家からすればなんて罰当たりな人種なんだと思われているかもしれませんがね。
 今回の写真には、ヒツジさん登場していないのですね。ちょっぴり残念です。
  1. 2010/09/08(水) 23:00:03 |
  2. URL |
  3. ササミ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/261-ea4ed9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。