南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奇跡の二日間でイスタン式七五三の真実を知る

気が着くと6月も半ば
はるか先と思っていた
サッカーのワールドカップも
そして日本の科学の結晶
『小惑星探査衛星はやぶさ』の帰還も
もう実現してしまったのですねえ

高校時休み時間に図書室に通い
『ニュートン』を愛読書としていた科学の子としては
はやぶさの物語は涙と感慨が深すぎていけないです

皆様メルハヴァ
はやぶさのことをご存じない方は
この辺とか

この辺とか

この辺とか

見た上でこれを読んでを読んで
この写真を見て泣けばいいと思います

ちなみに下僕は先日
イスタンブールのネット屋で
はやぶさ帰還特番のニコ生等々を見て
涙目ではやぶさの帰還を迎え入れ
まだ時間的に青空であったトルコの空に『おかえり』とつぶやき
その後宿ではやぶさの熱弁を振るいながらビールを飲みすぎて
いい気持ちで寝てしまいましたよ

んで
本日はワールドカップだったので
イスタンのシーシャ(水パイプ)屋で同宿の方と試合を観戦して
悲鳴やら歓声をあげながら大騒ぎをしていたら
いつの間にか地元のトルコ人まで応援に周り
勝った瞬間にハイタッチの嵐になったりしてました

なんだか奇跡的な事が二日続けて起きているような気がしますよ

まあ
このブログは旅のブログだもんで
はやぶさはやぶさ言うのはちと問題なので
今回は先日はやぶさ帰還の前にお散歩した際に
判明した驚愕の新事実のお話

さてはて

ここトルコはイスタンブールのには
そこいら中にモスクがあるもんでして
お散歩しながらがちょっと疲れたり眠くなったりしますと
最寄のモスクで一休みor昼寝としゃれ込んだりするのですけども
その際に何度か『王子様』の様な扮装の少年を見かけたりしていたのですね

んで
何度か写真を取らせて頂いていたのですが
大体は英語が通じないもんで
なぜその扮装をしているか分からなかったんですよ

まあ下僕的には
『多分イスラム的な七五三的なイベントなんだろうなー』と
そこまで調べることも無かったのですが
今回話しかけたお父さんは英語が少し分かる様子
なので『なんで貴方の息子さんはこんな格好をしているのですか?』と聞いたのですよ

以降お父さんのジェスチャー
①笑いながら自分の股間を指差す
②その後その右手の人差し指を一本立てる
③左手でチョキを作りそのはさみで右手の人差し指の先を切る

………

割礼だこれ

つまりは上野クリ○ックな

一つ上の男たちになる訳ですよ!!

(アッラーにしばかれろ)


その後調べて見た所によりますと
ここトルコではある程度男の子が成長すると
本当に七五三的なノリで割礼をするらしいのですよ

うーんなんと言う不思議異文化……

そう思えば王子様の様な彼らの
顔が少し引きつっているように見えてきます

ちなみに被っている綺麗な帽子は
術後に『幹部』が
服やその他もろもろに触れないように保護するために
被せて使う代物だそうなのですよ

って事ははアレなのか
この国に火星人はいないって事なんでしょうかねえ…?

というかそれ以上に
この可愛らしい少年達が
あと十数年もしてしまうと
マリオにドネルケバブ汁をぶっかけて
ひなたに3日ほど放置したような
一般的トルコのおっさんになってしまうというのが
ある意味信じられない気すらします

時の流れとは残酷なものであるなあと
そんな事思った下僕でございましたよ

<<本日の写真>>
P6136701.jpg
そんな訳で市内にはこんな衣装屋が結構あるもんで

P6136700.jpg
家族の盛り上がる様子が簡単に思い浮かべられるのですけども

P6136702.jpg
当人たちはやっぱりしゃちほこばっているような気がします

P6146710.jpg
まあこの後の『儀式』のことを考えれば
そりゃそうだなわなとは思いますけどねー

________________________以下下僕よりコメントお返事________________________
>>T2さん
猫恐るべしです
明日は二度目の注射に行ってまいります
またレベルの高い看護婦さんだったら良いのですけど……

後トルコビザは
申請しなくても日本人なら
90日間までだったら無料なんだぜ


はやぶさ関連のリンクが間違っていたので修正しました
さて泣きませう
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2010/06/15(火) 11:14:59|
  2. イスタンブ-ルの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<肉体のメンテナンスの達人は自由自在 | ホーム | 下僕はやればできる子でした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/228-8151096e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノラヒツジ

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。