南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イランの真珠と古都の趣き

『イラニーの 心の真珠 エスファハン 世界の半分 イマムーン広場』

気がつくとこのイスファハーンに10日以上滞在してしまった。
元々この街に来ることが目的で、イランに来たような所もある訳なのだが、
流石に少々長居しすぎた気がしないでもないな。

観覧者の皆様こんばんは、流石に毎日写真をイランの方に取られることに、
少々疲れてきてしまった我輩である。

やっぱりそういった事も過度にあるとよくないものであるな。

さて、この記事を持ってこのエスファハーンを離れ、
一路次なる街に夜行バスで移動であるが、
その前にこの『イランの真珠』で『世界の半分』と称される、
ここ『エスハファーン』のレポートをしておかないといけないな。

まずこの街の中心であり、観光の中心でもあるのがこちら、
P4075273.jpg
時のアッバース大帝が『政治・経済・信仰の全てを集約させた世界最高の広場を作ろう』と、
P4075269.jpg
数十年をかけて作り上げられた、ユネスコ世界遺産でもある『イマーム広場』

P4075272.jpg
この広場全てが世界遺産なのであるが、なんと言っても美しいのが、
P4045191.jpg
これらのタイルワークであろう。

P4045174.jpg


中でも南に面している『イランのイスラム芸術の集大成』とも言われる、
こちら『マズジェデ・エマーム』の
P4105465.jpg
この美しさはかなりの圧巻である。

P4075344.jpg
また昼間のこの空の青の色との対比もすばらしいのであるが、
P4045165.jpg
こちらの夜のライトアップされた姿も格別であった。

P4155606.jpg
正直この旅で『一番美しい建物』といる気もしないでもないな。

P4105498.jpg
ちなみにこのモスクは今でも普通に機能しており、
下僕はお祈り用のじゅうたんで寝転がって昼寝をしてみたりしたらしい。

P4095403.jpg
また広場そのものの夜景も素晴らしい物があり、

P4095409.jpg
『我々はアラビアンではない、ペルシアン』だと自負しているイラニーには少々悪いが、
イエメンとはまた違う意味での『アラビアン』な雰囲気が楽しめ、
夜の散歩の為にあえて昼間に広場に行かず、
夜のパノラマを見に行くのも中々に一興。

P4105450.jpg
さらに追加するのなら、この広場を囲む円廊がほぼ全てバザールになっており、

P4105456.jpg
そこを眺めているうちに、

P4045170.jpg

一日が終わる日も珍しくなかったなあ。

P4075329.jpg
いやはや本当に、

P4145548.jpg
街には花が咲き乱れ、


P4075338.jpg
見るもの全てが美しい、

P4075289.jpg
日々目の保養になるような、

P4145581.jpg
素晴らしい街であった。

さてこのイランでのハイライトも終わり、下僕のビザの残日も
残金もリアルに残り少ない。

色々と切り詰めつつ、
サクサクと次の街次の国に進むとしようではないか、下僕よ。


________________________以下下僕よりコメントお返事________________________

>>名無しさん
服とかどうしている?と聞かれても、具体性がなくて困ってしまいますが(苦笑)
ええと枚数的には最低でもTシャツ3枚もあれば何とかなりますねw

下僕のように腰が悪くないのでしたら
あと荷物は普通の方であればバックパックに
必要なものをつめて歩く感じだと思いますが・・・・・・

また前に下僕が作ったこちらの動画に色々まとめてありますので
お役に立てれればこれ幸いかと思います
ほかにまた質問がありましたらまた米くださいねー

>>ataさん
いや……どう?って言われても……ねえ?w

次の街で換金できないと観光はもうむりぽになりますです
はい

>>T2さん
>ちょっとして米国製と明らかに分かるのものを身に着けていたら危険ですか?
まるっきり問題ないと思います
というか市内にはアメリカかぶれのもので溢れております
若者はなぜかD&GのパチモノのTシャツを着てますしねーw

>>両国の関係が悪化したら資産とか凍結されちゃうから、ですよね。。。。
たぶんそうだと思いますが
すいませんそんなに詳しくないですw

>>けん
その日前後に次の国に抜ける予定なので
なんだかすれちがいになりそうですねー

>>Tanaka
イエメン懐かしいなあ
とりあえずエジプトは1ヶ月あればギリ足りる感じですかねー
詳しい日時が決まったらメール下さいなー
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2010/04/15(木) 23:53:34|
  2. エスファハーンのボス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<誕生日でテヘラン早朝にお見舞いされる | ホーム | アメリカ嫌いの悪夢>>

コメント

よ!(  ̄O ̄)ノ

20代最後は道楽中てかww
羨ましい限りじゃのぉ。。
 
おめでとな(  ̄▽ ̄)b
  1. 2010/04/16(金) 00:26:21 |
  2. URL |
  3. しのぶ♂@ #-
  4. [ 編集]

お誕生日おめでとうございますですよ(*´▽`)
それにしても綺麗なものと人がたくさんある場所ってうらやましい!
換金できることを願って。
よい一年を!ヽ(*'ー')ノ+o゚。
  1. 2010/04/16(金) 11:01:07 |
  2. URL |
  3. 雪菜(リュエ) #-
  4. [ 編集]

はじめて書き込ませていただきます、シラクスと申します。

お誕生日おめでとうございます。
素敵な異国情緒、ちょこちょこと楽しく拝見させて頂いてます。
僕はあまり身体が丈夫な方ではないのですが、いつかこんな旅が出来たら、と妄想する日々です。羨ましくもあり、嫉ましくもあり……(苦笑)

それでは、これからも楽しい旅を続けられますように!
  1. 2010/04/16(金) 22:14:32 |
  2. URL |
  3. シラクス #FDQ1uxbk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/211-98b731fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。