南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バスの刑二種混合に処される

一昨日は日本では成人式だったそうですね
新成人の皆様おめでとうございます
皆様が全員『平成生まれ』であることに
ちょっとめまいを覚えそうです

皆様アッサーラム・アレイクム
成人式の思い出は
特にない下僕でございます

いつか来るんでしょうねえ……
『昭和生まれは頭が固い』とか言われる時代が

怖い怖い

でもあれですか
『俺の嫁は平成生まれだぜ』って話になっても
イコール『犯罪者め!』と言うのも
ナンセンスになってくる時代でもある訳なのでしょうかね

まあ
下僕の友人の誰かが
平成生まれを嫁にしやがった場合
絶対に犯罪者扱いはしてやりますけどね

と言うかこのブログの読者様に
平成生まれの方はいるもんなんでしょうかね?

いたらコメントください
この上ない紳士的な血走った澄んだ瞳で)
女の子限定



さて
先日またカイロに戻ってきたわけなのですが
往路でのバスの中において
寒冷地獄を味わった下僕
流石に同じ過ち繰り返すほど
愚か者ではないのですよ

んで
今回の追加装備として
E:大き目のバスタオル
E:もらい物の靴下
E:エミュレイツ航空から頂いた毛布

と装備を万全に揃え(前回は荷物を預けてしまったので使用不可でした)
深夜バスとの戦いに挑む形をとらせて頂きました

流石にここまで装備をガチガチに固めますと
寒さ対策は万全
その上
とったバスの席の隣が空いておりまして
余裕を持って体を休められると言う
運のよさにも恵まれ
『こりゃ今回は楽勝だわ』と
バスに乗り込んだわけです

途中の休憩の際にも
荒野の真ん中での休憩所だったため
チベットでみた星空と肩を並べそうな
手を伸ばしたらつかめそうな
満点の星空を堪能させてもらい
かなり浮かれた気分でバス旅を楽しみながら
うつらうつらと寝に入ったのです




明け方だったでしょうか
なんだか車内がざわざわと騒ぎ始め
バスが止まっていたのは

そのとき下僕は非常に眠かったため
『なんか検問でもあったのかなー』と頭の隅で思いながら
太陽が昇ってきたのを車内温度が上がったので確認し
カイロに着いたら起こしてくれるだろうと
そのまま夢の世界へ旅立っていきました……


そして足のひざの関節が
エコノミー症候群的な痛みを覚えたので
目を覚まして時計を見てみますと

PM:11:50

……はい?

元々の予定の到着時間は
朝の6時前だったはず…
検問で時間を食ったとしても
流石にここまで遅れるとは考えにくい……
これはあれか
カイロは終点ではなく寝過ごしたとか
そういうことなのか……
ならばしかたあるまい
バスの終点なら大きな街のはず
そこで一息ついてからカイロに戻ればいいか……など

と寝ぼけた頭と
エコノミー症候群でギシギシいう体で
達観の局地的な感じで
バスの外の風景を見ておりましたら
見覚えのあるカイロタワーが見えてきました

つまりですね
通常8時間で到着するはずだった道のりが
合計16時間かかってしまったのです

そりゃ体もギシギシ悲鳴を上げているわけだ

降りる際にドライバーのおっちゃんに
『なんでこんなに時間かかったの?』と聞きますと
『明け方荒野のど真ん中でパンクして立ち往生していた』とのこと

いやはや何と言いますか
旅のトラブルは慣れていたつもりですが
やっぱり移動と言うのは
一筋縄ではいかないなあと
痛感した下僕でございましたよ



ってかバスに
スペアのタイヤ積んでないってのは
どうなんだ
おい?



<<本日の写真>>
P1103646.jpg
こんな感じのバスに16時間ほど拘束されました

P1103656.jpg
途中の休憩所の感じは非常に良かったんですけどね

P1103663.jpg
気がついたら昼間
しかもまだ荒野ってのは
起きぬけの頭では処理できなかったので
この写真を撮ってすぐに
夢の世界へ退避しました

PC293329.jpg
そんな訳でこのカイロタワーが見えたときは
心の底からほっとしたわけです

P1103666.jpg
ちなみに帰カイロ一食目はコリャリでした
やっぱりやすくておいしいこりゃりは
すばらしいとぼくわおもいました
まる


________________________以下下僕よりコメントお返事________________________
>>けんさん
トルコに着くのはいつになることでしょうねえ…
誕生日前には地中海にたどり着きたいものですが……

>>名無しさん
イラン情勢様子見なので
もう少しエジプトにはいることになりそうですねー
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2010/01/12(火) 06:54:47|
  2. カイロの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<エジプトと過去への遺産 | ホーム | オアシスと砂漠>>

コメント

日本もここ数日はめっきり寒くなっております。私の住んでいる所は静岡なので雪には縁がないですが。
なお、年齢は残念ながらバリバリの昭和50年代生まれですw

しかし、8時間のはずが16時間とは……。こういうのを聞くと、日本のようなガチガチでスケジュールを組んだツアーが異常に見えますなぁ。
  1. 2010/01/12(火) 15:08:18 |
  2. URL |
  3. T2 #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

バスの長旅ご苦労様です16時間ですか日本では考えられないですね僕が乗った夜行バスでもせいぜい遅れて6時間でした。
ちなみに僕は平成4年、生まれでばりばりの平成っ子です。 昭和はこのかた体験したことがありません
  1. 2010/01/12(火) 19:50:40 |
  2. URL |
  3. 新堂 齋 #-
  4. [ 編集]

やっぱり

>元々の予定の到着時間は
>朝の6時前だったはず…

>PM:11:50

ってのは、コリャリの食べ過ぎなのでしょうか
…8時間のハズ(多分出発前日22時)が、16時間だった(着いたら12時前)はずが
26時間かかったことになってるwふしぎwww
  1. 2010/01/12(火) 21:43:50 |
  2. URL |
  3. かなでぃあ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はじめまして、
ノラヒツジさんと下僕さんに触発されて3月に東南アジア行こうかなと考えてる平成生まれです。
昨日、成人式行ってきました。

砂漠の夜はそんなに寒いんですか、蜃気楼がメラメラしてる真夏のイメージしか湧かないんでびっくりです。
東京も今日初雪が降っていよいよ寒くなってきました。
  1. 2010/01/13(水) 00:14:46 |
  2. URL |
  3. rakuda #APMyA0zg
  4. [ 編集]

わたし6さいのおんなのこよ
  1. 2010/01/14(木) 14:41:06 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/179-2ad959e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。