南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デモもストも良いからタバコを買わせて下さい

気がつくと8月ももう終盤
皆様は夏の思いではあったでしょうか?

こんばんわ
夏も何も日本の四季から逸脱した生活を続けているため
そういう観念すた抜けてきている下僕にございます

まあ
今からでも
何かお姉さん絡みのイベントが起こるのなら
全力を持って迎撃をしたい所ではありますがね

さて
本日も昼過ぎまで
コーヒーを淹れながら動画を作成していたところ
いつものように3時に停電が

丁度タバコも切れていたので
散歩と遅い昼飯のつもりで町に出たのですが
市内がどーも無駄に静かで御座いました

妙だなーとは思いながら
いつものオムレツ屋についたところ
シャッターが下りて閉店中

しかもよく見ると
他のこの時間なら人ごみで溢れている
露店商店のほとんどがやっていないのです

その辺のインド人の方を捕まえて事情を聞くと
『ストライキ』だと言う話

つまり
タバコを売っている店がやっていない……

ストを警備している(割りに緊張感の無い)
警察の方に『どこでならタバコ買えるかな?』
と聞きますと
『ああ、それなら駅前なら売ってるんじゃないの?』
との事

しかもそんな日に限って
地元インド人も『今日は暑いねえ』
と言うほど太陽が無駄に元気な日

それでもタバコが無いと死んでしまう訳で……

結果
4kmほど灼熱のインドを駅前まで
散歩する羽目になってしまいましたよ

いやー本当に暑かった

ストライキ恐るべしと
思わずにはいられない下僕で御座いました



……明日も継続とか

言いませんよ……ね?

……ね?

<<今日の写真>>
P8251284.jpg
そんな訳でいつもなら人で溢れている
露店商店の風景

P8251289.jpg
本日はシャッター商店街に変貌しており

P8251291.jpg
チャイ屋すらほとんどやっていないという有様

P8251293.jpg
んでその警備の警察の方(と思われる皆様)
そんないい加減に警備していてよろしいのでしょうかね?

________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________
>>m.mさん
取りあえずデリーには
9月の第一週にはいる予定ですよー
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/26(水) 00:46:26|
  2. ジョードプルの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動画その21で月末進行 | ホーム | 動画その20で自画自賛>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norahitujinotabi.blog32.fc2.com/tb.php/125-dc9bd6a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。