南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

切り札(カード)は二枚持て ご質問その4『日本で買っていった、持っていったもので現地の人に喜ばれた・旅の役に立ったものは?』中編

今週は僕の仕事のローテ上月曜まで休みなのですが
そのおかげで今日が日曜日な事ををすっかり忘れておりまして
あわててアップをしているところです

皆様どうもこんばんわ
梅雨の時期になると
頭がぼーっとしてしまう体質なもんで
この天気が物理的に苦手な羊飼われでございます

低気圧のせいに違いない(適当

さてはて
そんな訳で先週の続きのカード話し


実際問題
バックパッカーの様な貧乏旅行者にとって
その辺のお店での支払いで
でカードが必要になることは
ほぼ全く無いと言っても過言ではないのです



僕のユーラシア横断の旅において
アジアを越えて
西洋に入った辺りから
カードの有用性を目の当たりし
もってこなかった事を
何度も後悔をする結果になったのです

その理由を端的に言うと
西洋圏は宿探しが超大変

アジア圏であれば
安宿街と言うのが大きな街なら
ほぼ確実に存在し
安宿街についてしまえば
その中から適当に選ぶことが出来ます
P5044745.jpg
<<世界的に有名な安宿街 カオサンストリート 沈没者多数>>

その最たるインド辺りなら
バスや鉄道の駅に降り立った瞬間から
宿の客引き何人も寄ってくるので
宿を決めてない状況ならば
その場でその連中に宿代と設備を聞いて
「この中で一番安い宿に泊まろうと思う」と
逆オークションをする事すら可能でして
宿を探すのに苦労というのは
ほとんどあり得ません
P9061692.jpg
<<悪名高き インドはニューデリー駅>>


イランを越えトルコを越え
西洋に入った辺りから
まずこの「客引き」が消滅

そして宿の価格が跳ね上がり
さらに「安宿」と言う物の
絶対数が激減してくるのです

そんな中使う必要が出てくるのは
ホステルワールドホステルブッカーズといった
安宿探しのサイト

これらのサイトは
行きたい場所と日時を設定するだけで
その土地の宿を値段や評価で
ランキング形式で表示してくれる
非常に便利なサイトでして

僕自身ここを使い
宿の目星をつけて西洋を旅していたのですが
ここで問題になってくるのが
先にも述べた
『西洋の安宿の少なさ』です

想像していただきたい
バスや鉄道で12時間以上揺られ
ヘロヘロの状態で目星をつけた宿に向かい
フロントでチェックインを頼んだら
「ああ、今日は満室だから無理だよ」
と断られる絶望感を

/シ
        _,. --─--- 、_
     ,. '´  _ --ニ二二`ヽ、
    /   /  _,.-'⌒ヽ,ノ``'ミ,、
  ,.'   /  /  ,,イ゙\ /入、ヾ,
. /  / // -‐''"_ ヽ l l′/`_''l}
 '  / ,.イii/ /∠´ `ヾ' l lレ''´ ヾ
   / ,.' ii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }
.  / /ii i/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ
 ,' /-、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |
.  /l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|  ←その時の絶望感
 / | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|
 }i iト、}( l! ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.ト、
 `i iiiハ `| i l_/       _,ノノ|| \
.  }iij. |. l |Y/      ‐┴''" ||\ \
  ゙l!  | l|. 仁   _,__      ||  \ \
  /   | |l lニレ'´     `ヾ'、  ||   \ \
  /   |. |ヽ 「]、       ヾ>、||     \
/   .|  |. ヽ`「ヽ        }H|\
      |  |  ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||  ` ー─
   u  |   |  \`'〔`'T''''''T´ ,ノ|
      |   |    \ ` ̄ ̄ ̄ /
       |    |    `-──‐′

しかもそれが早朝ならまだしも
夜の10時を回り
町中を歩くのが怖い感じなっている状況を
R0027555.jpg
<<スペインマドリッドの夜 実際治安が悪い訳じゃないですけどね>>

事実
マドリッドでその状況下になり
もう一つ目星をつけた宿で
問題なくチェックイン出来たときは
腰が抜けるくらい安堵しました

しかし
カードさえあれば
事前予約と言うチートで
こんな恐怖を味会う事が無くなるのです!!

更に付け加えると
西洋圏のこれらのサイトに乗ってる宿は
ネット予約の方が安かったりする場合もあり
そんな意味でもカードを使ったネット予約に
かなりの優位性があります

そしてもう一つ
これは旅のスタイルに寄るのでしょうが
地上の交通手段よりも
飛行機を使った方が
安い場合と言うのもあります

特に西洋圏ですと
今現在LCCが
もの凄い勢いでしのぎを削っているので
下手をすると数千円台で
隣の国まで飛べたりするのですよ
R0028346_20130623233153.jpg
<<モロッコ~スペイン間が確か5千円くらいでした>>

そして
そこでも使うのがカードのネット決算

実際旅行会社を通す手もありますが
それでは手数料を取られたり
旅行会社によってはボられたりするのが基本

しかし自分で使う路線のHPに行き
カード決算をしてしまえば
ほぼ最安値で飛行機のチケットが
買うことが出来ます

また前の記事にも繋がりますが
カード会社によっては
そのカードを持ってることで
海外保険的な物を使える場合もありますので
そういった意味でも
一枚でもカード持っていくと
僕の旅の終盤のように
色々な意味で四苦八苦を
する必要が無くなるかと思われます

ですがここまで読んで
「でもカードって盗まる危険性が怖い」と
そう思いの方いらっしゃると思います

ならばあれです
持っていかなければいいのです

え?
意味が分からない?

ではもっと簡単に言いますと
カード番号と
暗証番号をメモした紙だけ持って行っていて
カードは日本に置いて行けばいいのですよ

何故ならば
貧乏旅行において
カードの使用が必要になる
大きな買い物はほとんどしません

余談ですが
もし貧乏旅行のつもりで
カード支払いが必要なくらい
大金を店舗で支払う必要が出てきたら
それは50%くらいの確率で
何かを掴まされてると思った方がいいです
具体的に言うと
「コレハ日本デ買ウと10倍位スルヨー」とか
「コレ日本で売レバ大儲ケヨー」とかです


          /ニYニヽ
          /( ゚ )( ゚ )ヽ
        /::::⌒`´⌒:::: \    
        | ,-)___(-、|
        | l   |-┬-|  l |     日本で買うより安いってうww
        \   `ー'´ _/     一儲け出来るってうwwww。
       . /    ∩ノ ⊃ ヽ
       (  \ / _ノ |  |
       ..\ “  /__|  | ←よくある失敗
         \ /___ /




まあ買う時に納得して
帰国後に後悔しない自信があるとか
目利きに絶対の自信があるのならば
それはお止めしませんが・・・

閑話休題

実際1ヶ月くらいの旅行の方で
このスタイルの日本人旅行者の方がいて
ちょっとコロンブスの卵っぽい感動をしたのですが
その方は支払いに全く問題を
感じる事がなかったそうです

でカード自体を持っていかないのなら
どうやってお金の管理をするかが問題になってきます

一昔前なら
トラベラーズチェックと言う
盗まれても再発効出来る
小切手のようなものを使うのが
バックパッカーの常だったりするのですが
今じゃこれはもう時代遅れ
お守り以上の有効性はありません

そではなにを使うか?

それは
銀行の普通のキャッシュカードです

とはいえ銀行のカードと言っても
流石にその辺の地方銀行のカードではダメで
最近増えてきた「インターナショナル系」の銀行
有名なところですと
新生銀行
CITIbankなんかになりますね

これらの銀行の普通のキャッシュカードのスゴいところは
VISAやマスターと提携しているATMであれば
世界中のどこのATMでも
その日のレートで
現地通貨を引き出せるのです
PC071537.jpg
<<チベットはラサ市内でも現地通貨が引き落とせます>>

無論レート自体は
町中の現金の両替所に比べたら
多少は良いとは言えないかもですが
新生銀行なんかは
帰国後にレシートを確認した所
どうも手数料も取っていないという
何ともスゴいサービスだったように記憶してます

また銀行キャッシュカードと言うのは
スキミングされる危険性も少なく
更に万が一にされたとしても
暗証番号を知られない限り
ほとんど実害が無いというのも
安心出来る要因の
一つと言えるかもしれません

以上この二枚のカードは
海外個人旅行にとっては
まさに切り札(カード)と言えるくらい
非常に役に立ったといえますね

では次は
それらカード等を守るために
どういったアイテムが必要になるかですが
今回も長くなってしまったので
この続きはまた来週に
次こそは旅ガジェットのお話をしますよ~



<<6月25日追記>>

この前のブログを更新後の事
ぼんやりツイッターを見てましたら
現在絶賛世界一周中の
ダンボーとのダンボーさんより入電




                  ....,,,, - --ー ''''''''''~~|` ー 、
         _,---ー '''~~~           .|    `ヽ 、.
         |                    |.        ヽ.、
          |                    |          ` i
         |      , -、     . '~`i       |           |   LCCは会社によっては
         |      {   .}    丶__ ;'       .|           |   チェックイン時にカードの提示を求められる事がある
        .|     `- '              |           |   
        |         ,.、           |           | したがって
         |        / \         .|           |  
        .|        ~~~~~~        .|           |  カードを日本において置く作戦は
        |                   ._|           |  戦略的失敗を招く恐れがある
        L ェ-_-__-ェェェェー_'''ニ~~~二二 tmミェ__、 、       |
        ~~` 丶ミミナ|         | | \ _,入.ミミー 、   |
           ノ~~ー┤      ○  |  ト√~    |ヒニニ--'''
         ,-'~  , '~|          |  丶|     | |
       , -'~   ,-'~  .|          |    |     | |
     .,-'~  , -'~   .|          |    |     .| |
   , -'   .,-'      |          |    |     | |
 ∠   , -'      /|          |    |     .| |
 ヽ ~ ,<       /  |          |    | _,,- ''~ヽ |
  ヽ  ヽ     /    |          |    く      ヽ |
   ヽ _ `、 /     L___       |     `、     丶
      ~`~       /   ~``` ---- 米-- 、、、ゝ_,,,,,--""~~
             /           / |       |
            ム____      /| |       |
                | ~~了T ー-ノ.|  L . -┬--┘
                |   .| |    |      |
               .|   | .|    .|      |
               .|   | .|    .|      |
               .|   | .|    l|      |
               L__ .|...|    .|      |
                 ~`~~ー _|,,, --''''~~


僕は数えるくらいしか
カードで飛行機のチケットを買っていなかったので
(カードをもってる方に代理で買ってもらったりしてたのです)
これは全く知らない情報でした

正直お金は支払ってるんだし
ごちゃごちゃいわないで飛行機に乗せやがれと
思わなくもないですが
向こうには向こうの理屈があります

こういった理不尽な感じのすることも
旅ではままあるもんです

そんな訳で
カードを持っていかないの旅をするか否かは
あまり好きな言葉では無いのですが
「自己判断」
考えて頂くしかないようです

まあアジア圏の旅行で
行き帰りの飛行機チケットがあるのならば
個人的には持って行かなくても
なんとかはなる気はしますし
これから先は僕の感覚の戯言なので
眉唾して読んで頂きたいですが
実際にカードの
現物無しでの旅人さんもいたのを加味すると
本人確認はパスポートやら何やらでが出来ますし
最悪カウンターでゴネれば
どうにかなるような気がしないでもないです

まあその結果
チェックイン出来ずに
空港で映画ターミナルごっこをやる羽目になっても
当方は責任を取りませんのであしからず


ともあれ
ダンボーさんからの情報を受けた上での
追記でございました

ダンボーさん

情報サンクスでしたーー
スポンサーサイト
  1. 2013/06/23(日) 23:55:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ノラヒツジ

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。