南の方からノラヒツジ

このブログはノラヒツジとその下僕がのんべんだらりとバンコクでの生活を綴る、そんなブログです。前は大陸横断とかしてました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長かりしカレー臭とインド総括

『インドにて 思うはやはり カレーなり マサラで混ぜて 全てはカレー』

下僕のインドビザの滞在日数を合計すると、全部で8ヶ月以上インドに計算になる訳なのだが、
こんなに長居してしまった、我輩も下僕も良く分からないのが現状であるな。

こんばんは、やはり長居した場所を離れるというのは、
少々物寂しい感じがしてしまったりする我輩である。

さてこの記事を書いている時間から5時間後には、イエメンに向かうための飛行機乗るのであるが、
その前にこの国の感想なんぞを総括的書いてみようと思う。

まず第一に、『我々はこの国がそこまで好きであったのだろうか?』
この質問には残念ながら『否、そんなに好きな訳では無かった』と思うのである。

しかしながら『では嫌いな最悪な国であったのか?』という質問があれば、
それにも『否、嫌いな国に長居する訳ないじゃないか』と答える。

もちろんインドの劣悪な衛生面でうんざりしたり、
厚顔無恥なインド人の商人に鉄拳をお見舞いしたい、
と思うことも少なくは無いのであるが、
それ以上に、いやそれこそがインドで楽しかったとも思えるのである。

こんな矛盾した感想になってしまうこの国を、的確にあらわした言葉がある。

いつだったか列車に乗っていた時、同席したフランス人の方がインドを評して、
ニヤリとニヒルに笑いながらこう言った。

『FUCKING GOOD INDIA !!』

つまりそうなのである。

ファックであるし、グッドでもあるし、ファキンなグッドでなのである。

あるいは、こう称した日本人の方もいる。

『インドはカレーなる文化』であると。

皆さんもご家庭でカレーを作る際に色々と創意工夫されると思う。
たまねぎをあめ色になるまで炒めてみたり、圧力釜で鶏を丸ほどにてスープを作ってみたり、
隠し味にちょっと味噌を入れてみたり等々、その家その家で一工夫があるものだと思う。

しかし結局出来るのはカレーで、それ以上でもそれ以下でも無い訳だが、
その工夫の妙が分かると、より一層美味いカレーが作れるようになる。

インドも最初は、みんな同じ文化で同じような、
それこそさっきの『ファック』な感じを受けたりするのであるが、
慣れてくると、この微妙なカレーの隠し味的な人々の違いが分かり、
より一層インドが楽しくなってくる。

しかしながらやっぱり結局はカレーなので、毎日毎日食べるとやっぱり飽きる。
そしてうんざりと飽き飽きしながらカレーを食べ続けると、
またこの微妙な差異が分かって楽しい……

恐らくインドに魅せられる方は、この繰り返しなのでは無いかと思うのである。

そんな訳で我々としてはこのカレーの国の総括的感想は、

『楽しかった!』

と表明しておく。


さあて、今度はほぼ半年振りの新しい国である。
インドでの経験値が役に立つのか、立たないのか。
不安と期待に満ち溢れている我々なのであった。

<<我輩が気に入っている厳選インド写真>>
P3124006.jpg
バラナシでのホーリ中の狂乱の一枚。

P3220164.jpg
ガンガーで沐浴しながら微笑むご婦人。

P6105948.jpg
人知を超えた彫刻、エローラ。

P5295742.jpg
アウランガバードの小さいモスクで、出会ったイスラム美人の皆様。

P6290221.jpg
ゴア、モンスーンの合間の荒れ海。

P7080329.jpg
何度も(下僕が)ヘロヘロになって乗った列車。

P7170475.jpg
そして寝台車。

P7160452.jpg
笑顔輝かしい紳士の方。

P9011508.jpg
ブルーシティ、

P9011353.jpg
ジョードプル。

P9221928.jpg
そしてアーグラーは異常に入場料の高い、

P9221907.jpg
インドの歴史と誇り(という話)のタージ・マハル。

さて次の国は、如何なものであるだろうかな?


________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________
>>NEX
>>>下僕はまだ登り始めたばかりだからな。この果てしないインド坂をよ・・・
それなんて打ち切りフラグ(笑)?

ちなみに時間的余裕が今現在でもかなりピンチです
ボスが記事打ってる横でハラハラしながら腕時計見てます

タイムリミットまで後1時間半!

荷物まとめは終わってません
さぁどうなる?w

>>「お酒を飲んでいたと思ったらビザが切れていた」なんて事のないようにお願いしますよー
昨日の夜インド最終夜って事で
結構飲んだくれていたので
ありえない話ではなかったかもしれんですね(苦笑)
飲んだくれて

>> 札幌西区
OKイエメンからいたしませう
スポンサーサイト

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/11/07(土) 18:23:20|
  2. デリーのボス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ネット喫茶で酒盛を……

インド滞在可能残日

あと2日!!


こんばんわ
カウントダウンが聞こえてこないと
動き出さない下僕でございます

ああ1ヶ月近く滞在した
部屋の腐海をパッキング(荷物をまとめる)の義務だけで
少々心が折れそうになっておりますよ

さて先日
完全に行き着けの店となったネット喫茶で
イエメンの情報を調べておりますと
完璧に顔なじみとなった
ネット屋のおっちゃんが話しかけてきました

以下やり取り

おっちゃん 「何?イエメン行くの?」
下僕     「うんイランビザ取れなくてしょうがなくね」
おっちゃん 「いつ行くんだ?」
下僕     「7日の夜かなーー」
おっちゃん 「そんなにすぐ行くのか」
       「では今日ここでお酒でも飲まないか?」
下僕    「マジでいいの?」
おっちゃん 「せっかく仲良くなったから問題無し」
       「つかもう今日はもう客がいないから店じまいだ」

ってな訳でして
現在もこの記事を打っているネット屋で
先日酒盛りをしたのですが

まーこのおっちゃんの
酒の強いこと強いこと

割と下僕もお酒には
そこそこの自信があるのですが
このおっさんのペースに合わせると
間違いなく潰されると確信するほどのハイペース

つかおっちゃん
あんたシーク教の癖に飲酒いいのかよ!?
と突っ込んでも
『ノープログラム』と
更に下僕のグラスに
どぶんどぶんと注がれる
インド産のウィスキー(?)

いやはや楽しい時間でございました

しかも面白いというかなんと言うか
飲んでる最中にお店に来た
初対面だというバングラの方も巻き込み
インドとバングラと世界の国という議題で
このおっちゃんが語る語る

ちなみに中国は嫌いだそうです

なんというか
いろいろと貴重な体験をしたような気がする
下僕でございましたよ

<<本日の写真>>
PA312235.jpg
そんな訳で出身がアムリトサル(シーク教の聖地)だというのに
ガブリガブリと酒を飲むネット屋のおっちゃん

PA312236.jpg
もちろんおつまみに鶏肉だって食べますです

P9131742.jpg
そんで息子さん
こんなかわいい顔もおっちゃんみたいに
なってしまうんですかねえ・・・・・・

________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________

>>ラガーさん
多分もう今年はインドのビザおりないような気もしますね・・・
しかし本当にこんな長時間なにをしていたのやら・・・


>>彗星ペンギンさん
O-157とは凄いですねw

ちなみに下僕は6年前に赤痢にかかりましたよ
あれも死ぬかと思いましたね


テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/11/05(木) 22:46:17|
  2. デリーの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イランビザ狂想曲 最終章 そしてやっぱりうかつなクソ下僕

気がつけば11月
遂に今年も残り2ヶ月を切った訳ですね

こんばんわ
『今年のやり残しは何か?』と聞かれたら
『遣り残しは無いが無駄に長居して潰れた日数に少し後悔』と
答えたい下僕にございます

しかし単純計算で
『ぎっくり腰』&『この前の謎発熱』でも
少なくとも2ヶ月以上潰れてしまっているのですね……

さて
体調も完全に全快と相成りまして
いい加減イランビザをゲットしないと
この国を出れない訳なのですが

これまでの間
実は何度かイラン大使館に行っておりまして

んで
下僕が体調崩す前の時点では

①1週間のビザなら出せる
②『アライバルビザが取れるかどうかは知らん、多分取れるんじゃないの?』
③『100%取れるかって?んなのは神に頼め』
④『だけどアライバルビザは100%延長イラン国内での延長不可能だ』
⑤ついでに普通のツーリストビザ延長もできない
⑥そんな訳で待合室でしょんぼりしていたら話しかけてくるペルシア美人
⑦曰く『スタッフはそう言うけどツーリストビザなら首都で延長可能』
⑧『何で知ってるかって?私は首都テヘランの政府スタッフなのよ』

という感じだったんですね

さてその後の
スタンドが発現しないタイプの熱が出たり
薬の副作用でカッサカサになったりして
問題を棚上げしていたのですが

やっと完全体になった私下僕
本日遂に目標として

『1週間のビザでイランのシラーズに向かいその後シラーズで延長申し込み』
『それで駄目なら首都テヘランでビザ延長申し込もう』

という基本方針のもと
イラン大使館に向かったわけです

さてイラン大使館にて
相変わらず窓口常務がおっさん一人で
たいした人数でもないのに
なかなか先に進まない列に並び
やっとこ下僕の順番に

開口一番
『ビザおくれ 一週間で』と言いますと
『いや今は3日しか出せないから』

・・・・・・

ぱーどぅん?

いやいやいやいや
大体において3日間のビザってビザじゃないから
その滞在日数ってストップオーバーと変わらないから
つかおっさん1ヶ月前は1週間なら可能って言ってじゃねえか!!
それ以前に3日じゃ延長が出来なかった場合
間違いなくオーバーステイになるじゃねえか!!

と言ってみても後の祭り

さーてどうしようかなと
ぼんやり自分のパスポートを眺めておりますと
今回のインドビザが目に入りました

あー遂にインドに6ヶ月も居てしまったなあ……
とか思いながら何の気無しに
ビザの最終日を見ますと

『7/NOV/2009』のスタンプ……

あ?ああ!!
ああああああああああああ!!!!!


しまった!!

忘れてた!!

インドのビザは入国時からのカウントではなく
発行時からのカウントだった!!



えーーそんな訳で
下僕のインド滞在可能日数

残り4日!

ビザ発注して受領するまでの必要時間!
土日を挟むので6日間!!



ハイ詰みました

インドでのビザゲットは
もはや不可能言う事実に
イラン大使館で気がつきました

んな訳で
どげんしたものかと
ネットで情報徘徊をしておりますと
やっぱり頼りになるのは
旅人仲間でございます

ここで下僕の救世主的情報主は
『イランビザ狂想曲 その2』で登場するMさん

実はMさん
「一か八かアライバルビザにかけてみる!」と
ビザ無しでイランに向かい見事玉砕

その後アラブの国に強制輸送され
今はアラビア半島を旅してる

そんな肝の据わった方なのですが
そのMさんの情報に
『イエメンなら簡単にイランビザがゲットできたぜ』
という輝かしい
まさに後光がさす情報が

しかもイエメン
アライバルビザはほぼ確実に
空港でゲットできるということが判明

んーな訳でございまして

下僕はこの後
今までの予定に全く無かった国
イエメンに向かうことに相成りました

まだ飛行機のチケットは
予約しておりません

インドでストップオーバーすると
非 常 に 
面倒だそうです
(ヒントはインド式カレー風お役所仕事)

後2週間は余裕があると思ったのに
この急展開

イヤー楽しいですねえ

はっはっは


            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 時 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  間 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

とか言ってる場合ではないので
非常に慌てております下僕でございました

なお
『んじゃ直でトルコに飛べばいいじゃん』
というご意見があるかもしれませんが
それはなんかズルしたみたいなので嫌なのですと
付け加える下僕でもありましたよ

<<本日の写真>>
慌ているので今回は無し

________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________

>>ラガーさん
いやはだインドはもうトーマッチにございます
つかビザが限界カウントダウン開始!

>>彗星ペンギンさん
『胃が元気であれば全ては問題ない』
という旅で得た知恵でビザやらパスタやらを
モリモリ食っております

あとカレーはもう食べてないです
マサラオーバーでふ

>>NEXさん
大切なのは『インドを出ようとする意思』 だと思ってる
出ようとする意志さえあれば例え今回は駄目でもいつかはたどり着くだろう?
出ようとしているわけだからな
・・・・・・・・・・・・・・・違うかい?

あと実況は基本即興なんでお褒め頂けますと
うれしくて小躍りしてしまいます
本当にありがとうございまする

>>仁さん
動画を見られない理由として考えられるのが
①回線が遅すぎてどうにもならない
②見ていらっしゃるパソコンにフラッシュプレイヤーが入っていない

のどちらかと思いますがいかがでしょうか?

あとがんばりますよー

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/11/04(水) 04:29:40|
  2. デリーの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

油切れでカイカイカイ

本当にいつの間にやら
10月が終わりを迎えようとしていますね

今月の思い出が
デリーの安宿で前回の壁画を眺めながら
ぼんやりと死んでいた思い出と
病院で点滴打たれながらドクターに
『彼女が欲しいならまずは何より話しかけることだ!』と
何でこんな状況でそんなレクチャー受けてるか
分からなかった思いで以外に
ロクに無いと言う事実は
中々に凹んで来てしまいますね

こんばんわ
というかあと2ヶ月でちょっとで
今年が終わってしまうことに
背筋の冷える思いがする下僕にございます
しかも今年帰国してないので
今年が平成何年なのかも怪しい下僕なのですが
新年がもうすぐとか
恐ろしい限りだと思います

さて
体調はほどんど回復しました

恐らく今現在下僕の体内で
悪さをする細菌は全滅した事かと思われます



それよりも何より回復に時間がかかったのは
体内で悪さしたばい菌の類というよりも
実際病状よりもその際に処方された
インド式のなんと言うか
『薬効成分てんこもり!副作用?何それ食べられるの?』
って薬の副作用だったような気がします

特に胃腸への副作用が半端なく
しばらくパンとチャイしか飲めない生活だったのですが

んでその結果
下僕の体に圧倒的に枯渇したのが
人間の三大栄養素の一つ『アブラ分』

いやはや
人間油分が足りなくなると
分かりやすくお肌に潤いが無くなるのですねー

特に酷かったのが手足の末端付近
肌が乾燥してカユイことカユイこと

医食同源とはまったくよく言ったものですね

まあ今現在は
食欲もほぼ通常通りに戻ったので
後は何かハイカロリーなものを食し
とっととこの痒みから脱出を図りたい
下僕でございましたよ

ああ
マサラ系はもう一生分摂取しましたので
別の物でお願いします

<<本日の写真>>
PA262223.jpg
んな訳で毎日のように食べているビザ
インドで美味しいピザを食べてるってのも
なんだか妙な話かもしれませんね



________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________

>>ラガーさん
バベルの塔ってあれです
『近代』のバベル(バブル)の塔をこさえてる
オイルでお金持ちの例の国ですよw

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/27(火) 01:37:08|
  2. デリーの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶりかえ死で教訓を刻む

皆さんこんばんわ
10月も残りわずかという事実に
少々心が凹み気味である
下僕でございます

しかしこの記事自体もまた
かなり久しぶりの記事になってしまいましたね

と言いますのも
前回の記事で『80%ほど治りましたよー』と
書いたのは良いのですが
その日の夜にまた
熱がぶり返してしまいまして……

そのため1週間ほど
ここデリーの安宿の一室で
完全なるくたばり方をしておりました

いやーしんどかった

高熱で少し動くのすら辛く
歩いて5分の病院まで行くのにも
宿のスタッフに頼んで
リキシャーを呼んで貰ったり

ほぼ毎日点滴を打たれてみたり

薬の副作用がキツく
薄いトーストを2枚食べるのが精一杯で
『空腹なのに吐き気がして飯が食えない』と言う

人生!
飯!
以上!

主義の下僕に取っては
ある種拷問の様な日々でございましたよ

まあ何とか今現在は
熱も下がってタバコも吸えるほど
回復したのですが
また再びぶり返すのも怖いので
あと5日ほど様子を見てみて
それで完全回復と相成った場合は
次の国に移動する予定です

国のヒントは『バベルの塔』

ちなみに
病院の先生に原因を聞いたところ
『下僕さん、なにか腐った物食べたんじゃないの?』との事

つまりですね
最近食べた何かが腐ったか何かして
細菌繁殖したものを食べた結果
細菌が下僕の消化器内で悪さをして
高熱が出ていたと言う話なのですが

実は心当たりが……

2週間前に揚げ芋を食べた折
ちょーーっと怪しい味がしたのですが
『まあ大丈夫だろ』と高を括って
そのまま飲み込んでしまった覚えがある……

いやーははは・・・
腐ったものを食べてはいけないと
この年になって学んだ
下僕でございましたよ

<<本日の写真>>
PA142204.jpg
長々苦しんだ
安宿の下僕の部屋に描かれている
楽しい絵の数々

PA142208.jpg
ちょっとどう考えても

PA142209.jpg
『シラフ』で描いたとは思えない

PA142210.jpg
中々にサイケな彩色でございますね


________________________以下下僕よりコメントお返事__________________________

>>名無しさん
健康マジデ大事です
健康の為なら死ねますね(キリッ

テーマ:ユーラシア横断 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/20(火) 00:38:00|
  2. デリーの下僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

Author:ノラヒツジ
ニコニコ動画に旅先から動画をアップしてます。
『大陸横断ひつじ旅』

質問感想叱咤もろもろ、ありましたらメール下さると嬉しいです
hitujikaware@hotmail.com
フォローミーとか言えばいいのでしょうか?
ツイッターはじめてみました


今までの移動遍歴。
沖縄→台湾→中国→香港→
中国→チベット→ネパール→インド→
タイ→インド→イエメン→エジプト⇒イラン
⇒トルコ→ブルガリア⇒セルビア⇒モンテネグロ
⇒クロアチア⇒イタリア⇒フランス(通過のみ)
⇒スペイン⇒モロッコ⇒スペイン
⇒ポルトガル⇒日本(帰国)⇒バンコク(再就職







<<ただ今の現在地>>>
タイランド バンコク


powered by TomiryuMap
ランキングに参加してみてます
もしよろしければ
↓をぽちっとやって頂けれると嬉しいです

FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

Twitter

羊飼われ < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。